業務案内

様々な床の劣化状態と使用目的にあわせた、改修工事をご提案いたします。水を使用する食品工場では、水に強く、滑りにくい床。車等の多く出入りする床では、耐久性に優れた床。それぞれに適した床に仕上げます。

主な床工事

熱や油缶の衝撃に負けない
滑りにくく安全な床に

食品工場や厨房の床では、熱に強く、多用する油缶の衝撃に負けない床に仕上げます。また、水を使用するため、転倒の恐れが多いため、滑り止めの仕上げ処理を行うことで、転倒を軽減できます。

落下物への衝撃に強く
塵等の溜りを抑えます

工場や倉庫では、落下物の衝撃にも強い床に仕上げます。また通常では溜まりやすい塵等も、清掃しやすい表面に仕上げ、簡単にきれいな状態を保つことができます。

車走行による摩耗からの
スリップ事故を抑える

車の走行が多い駐車場やスロープでは、摩耗部分の改善を行い、車のスリップを軽減し、事故を予防します。

主な床工事の流れ

床工事機器の一例

豊富な機器を活用し、
様々な床問題に適応した
工事を実現します。

お客様の床状態と目的に応じて、それぞれに適した機器を使用します。
適した機器を活用することで、キレイな仕上がりは勿論、短時間での工事にもつながります。
日々新しい床塗装の技術を探求し、良い物は、どしどし導入しています。


主な機器の紹介

ショットブラスト工法

様々な用途に活用可能な新しい工法。
仕上げ剤の引張強度はバツグン

極めて細かい凹凸表面が作られ、仕上げ材の引張強度は他の工法に比べてバツグンです。小さな鉄球を羽の回転力により床に無数に投射する工法で薄い塗膜の除去や残存接着剤の除去、鋼板の一種ケレンや硬質床の目荒しなど幅広く活用できます。

 

主な機器の紹介

ページの先頭へ移動する